四十路女の二輪免許取得奮闘記~普通二輪

【四十路女の二輪免許取得奮闘記~普通二輪その28~】

投稿日:

これまで身分証明書がわりに原付の免許を取り、そこからすぐ20代の頃に普通免許を取ってて車と原付でやり過ごしてきましたが、法定速度が30km/hと遅く流れに乗れず、しかも二段階右折で切符を切られたこともあり、その辺の煩わしさをとっぱらいたいと思い、原付の排気量を増やす(ボアアップ)方法があるって事で初めは原付二種(小型二輪)を取るつもりが、どうせならと高速に乗れる普通免許(~400ccまで)を取得することに決めたんだけど、世話になってるバイク屋のオヤジやかかぁは『足が届くのか?』と反対していました。。。そこでこれからの奮闘ぶりを記録していくことにしました

【facebook投稿 2017/05/01より抜粋】

今日は午後からにわか雨、てか雷雨の予報だったので教習中に降られなければいいと思いつつスタンバイ。普通二輪第二段階用の青ゼッケンがなんと売り切れで、あちゃ~みんな第二段階に追いついて来ちゃったのかと少々焦る。二輪用の待機所でおじさんとお姉さんが談笑してて半強制的にその会話に混ざることになり、和やかな雰囲気で待機。『入校から半年以内なら乗り放題のオプションつけたんで、みきわめもらうまでにどんどん乗って失敗しとこうかと思ってるんです。みきわめもらっちゃったら卒検だし、そこで落ちてまた乗るときは有料になるんで』と言ったらお姉さんが『これってそういう意味だったんだ。。。』と自分の教習原簿を眺めてた。おじさんは最近入校したみたいで『お袋も息子もストレートで取ってるから馬鹿にされないようにしないと(´Д`;)』って。お互い頑張りましょうってことで別れて、教官からは『まずは一つ一つの課題がちゃんとできてるか見させてもらいますね』ってことだった
車体は相変わらずかなり重いけど、駐輪場から出すとき後ろに下げるのは車体をもうある程度自分の体に預けて自分ももたれかかる感じでいくと比較的スムーズに出せるのがわかった。ウォーミングアップ外周二周で渋滞ができてトロトロと前の車両についていくんだが、こんな低速で安定して走れるのになんで一本橋に行った途端ダメになるんだろう_ノ乙(、ン、)_そのあと発着点につけて、まずは検定の通りに乗り降りの練習。なかなかスムーズにできた。今日は2号コース⇒1号コース。やっぱり一本橋がネックで乗り上げてすぐ落ちる。遠くを見すぎたか・・・検定ではウォーミングアップ走行もないし、何もかも一発勝負だから一本目が大事なんだけどな。。。
1号コースの終盤、一本橋とスラロームは教官が見てて、『一本橋は渡り切れるときでも5秒ちょっと(7秒以上)、スラロームは11秒くらい(8秒以下)かかっちゃってるからもう少しだね、一本橋⇒スラローム⇒坂道発進⇒一本橋のルートを繰り返し練習してみて、また様子見に来るから』ってことでそれらを丹念に叩き込む。今日の車体は半クラッチが随分と遠いところにあるみたいですぐ空吹かしになるな、卒検は何もかも一発勝負だからすぐに半クラッチの場所も見つけないといけないし、ここで突っかかってるようではイカンな、とは思いつつだいぶ小回りは効くようになってきた。繰り返してるうちに前回教わった『1ミリ腰を浮かして一本橋を通過する』のもなかなか染み付いてきた。あとはスラロームが時間かかっちゃってるんで『一本橋から前輪が降りたらすぐ2速にあげて、パイロンに掛かるまでにはある程度速度を出してね、スラロームに入ったらクラッチレバーと前輪ブレーキからは手を離してハンドル切る時に少しアクセル入れられるといいです』ってことでひたすらそれを練習して終了。今日の一本橋の成功率は5~6割くらいかな、もっと精度あげないとな。。。
終了後教官からは『ほかの課題は大丈夫なんで、一本橋とスラロームのタイムを意識してもう少し乗ってみましょう』とのこと。一本橋で腰を浮かすの、なかなかいい感じだからもう少し乗って自分のものにしたい。スラロームはパイロンに当てる恐怖心を取り除ければいいかなと思います。もう少し頑張りましょう♪

-四十路女の二輪免許取得奮闘記~普通二輪

執筆者:


comment

関連記事

no image

【四十路女の二輪免許取得奮闘記~普通二輪その25~】

これまで身分証明書がわりに原付の免許を取り、そこからすぐ20代の頃に普通免許を取ってて車と原付でやり過ごしてきましたが、法定速度が30km/hと遅く流れに乗れず、しかも二段階右折で切符を切られたことも …

no image

【四十路女の二輪免許取得奮闘記~普通二輪その12~】

これまで身分証明書がわりに原付の免許を取り、そこからすぐ20代の頃に普通免許を取ってて車と原付でやり過ごしてきましたが、法定速度が30km/hと遅く流れに乗れず、しかも二段階右折で切符を切られたことも …

no image

【四十路女の二輪免許取得奮闘記~普通二輪その21~】

これまで身分証明書がわりに原付の免許を取り、そこからすぐ20代の頃に普通免許を取ってて車と原付でやり過ごしてきましたが、法定速度が30km/hと遅く流れに乗れず、しかも二段階右折で切符を切られたことも …

no image

【四十路女の二輪免許取得奮闘記~普通二輪その14~】

これまで身分証明書がわりに原付の免許を取り、そこからすぐ20代の頃に普通免許を取ってて車と原付でやり過ごしてきましたが、法定速度が30km/hと遅く流れに乗れず、しかも二段階右折で切符を切られたことも …

no image

【四十路女の二輪免許取得奮闘記~普通二輪その20~】

これまで身分証明書がわりに原付の免許を取り、そこからすぐ20代の頃に普通免許を取ってて車と原付でやり過ごしてきましたが、法定速度が30km/hと遅く流れに乗れず、しかも二段階右折で切符を切られたことも …